和食・日本料理 東京 銀座・有楽町・新橋

銀座 花蝶

ギンザ カチョウ

prev next

新橋の名料亭と称された【花蝶】趣あふれる造作はそのままに、現代アートと見事に融合させた料亭スタイルのレストラン

[最大51%OFFプラン販売中!] 銀座は歌舞伎座から築地にかけての細長い一帯は、かつて粋な若者集が行きかい、木挽町と呼ばれていました。当時を偲ばせる貴重な一軒こそ「花蝶」。豊洲市場を台所として、厳選した食材を活かした和洋折衷の創作料理をお楽しみいただけます。歴史の舞台のような美しい空間での食事会は、大切な方との特別な時間を鮮やかに彩ります。

ランチ
¥2,750~¥4,840
ディナー
¥10,000~¥18,755
ドレスコードの規定はございません ※短パン・Tシャツ・サンダルでのご来店はご遠慮いただいております。
花蝶の歴史
東京を代表する有名料亭として名をはせた料亭「花蝶」のはじまりは昭和2年。当時は、時の総理大臣や、歌舞伎役者、映画俳優など、限られた人々だけしか訪れることができない、一見さんお断りという閉ざされた世界でした。また、花蝶では海外からの大切なお客様をおもてなしする迎賓館的な役割もはたしていたようで、あの有名なチャップリンやウォルトディズニーが、花蝶の座敷で芸妓と小唄に興じている写真が残っています。
こだわりの食材からなる伝統の味
豊洲市場や熊本県・天草から仕入れる『鮮魚のお造り』、名物『鯛茶漬け』など、季節の食材をふんだんに使ったお料理をはじめ、和食だけでなくイタリアンやフレンチの技法も盛り込んだ、枠にとらわれない目でも舌でも楽しめる創作料理を堪能できます。また、黒毛和牛や熟成牛などを使った肉料理も、ぜひ食べていただきたい逸品。さらに人気の『抹茶のブランデーケーキ』《要予約》は手土産にもできるので、接待や会食にもおすすめ。
完全個室もあり、接待や会食にもおすすめ
「政財界の奥座敷」と呼ばれた料亭「花蝶」。そんな料亭時代の面影を色濃く残す花蝶最高ランクのお部屋「あやめ」は、四季折々を愛でられる坪庭と、ゆっくりくつろげる掘りごたつが特徴の個室。そのほかにも白のインテリアにダチョウの襖絵が映える真っ白なテーブルとチェアのあるメインダイニングなどもあり、さまざまなシーンに対応可能なので、大切な接待はもちろん、お顔合せなどにもおすすめです。
レストランの空席を確認

花蝶がお届けするプラン

レストランの空席を確認

店舗情報

店舗名銀座 花蝶
郵便番号104-0061
住所中央区銀座7-16-7
予約専用電話番号 050-3519-2443
予約変更・お問い合わせ 03-3248-8770
URLhttp://kacyo.com/ginza/
営業時間ランチ 11:30~15:00 (L.O. 14:00) / ディナー 18:00 - 23:00 (L.O. 21:00)

営業自粛要請につき、8/3-8/31の期間は以下の営業時間となります。
ディナー 18:00 - 22:00(L.O.20:00)
定休日無休
※12/30~1/3はお休み。
平均予算ランチ¥2,750~¥4,840
平均予算ディナー¥10,000~¥18,755
サービス料10%
ヘッドシェフ星合 創
交通手段地下鉄「東銀座」駅 6番出口 徒歩4分
地下鉄都営大江戸線「築地市場」駅 A3番出口 徒歩4分
JR「新橋」駅 徒歩15分
クレジットカード利用可Visa/MasterCard/JCB/American Express/Diners Club
総席数116席
個室あり
座敷あり
貸切なし
駐車場なし
喫煙※2020年4月1日の改正健康増進法の施行により、情報が変更となる場合がございますので、正しい情報についてはレストランへご確認ください。

予約専用電話番号

050-3519-2443

レストランの空席を確認
Page
top