和食・日本料理 京都 清水・祇園・銀閣寺

いもぼう平野家本家

イモボウヒラノヤホンケ

prev next

300年続く京名物「いもぼう」料理、一子相伝の味を是非お召し上がりください。

京の名勝・円山公園にある創業300年の老舗 京都東山の名勝・円山公園にある創業300年の老舗「いもぼう平野家本家」。庭を一望できる椅子席は赤い提灯が華やぎを添え、個室や小上がり席もあり、風雅と格調が偲ばれる空間で、京名物「いもぼう」を堪能できる会席や御膳料理をご用意。300年の長きに亘り受け継がれた一子相伝の技と味が、時代を問わず多くの客人を魅了し続けます。

ランチ
¥2,640~¥11,000
ディナー
¥2,640~¥11,000
ドレスコードの規定はございません
衛生対策に取り組んでいます
入口や洗面所に消毒液を設置し、トイレの清掃・消毒もスタッフが定期的に行っております。座席は1~2mの間隔をあけ、テーブルやイスの消毒もお客様が入れ替わるごとに行います。また、店内の換気も定期的に行い、扇風機の設置台数も増やす等、衛生・換気等には十分に配慮しております。ごゆっくりお食事をお楽しみくださいませ。
創業以来300年、一子相伝で受継がれる京名物「いもぼう」
九州の唐芋が持ち帰られ、円山の地で栽培した海老芋と北海道から宮中への献上物であった棒鱈。この相性の良い南と北の「出会いもん」を独特の調理法で炊き上げた初代・平野権太夫。芋の灰汁が棒鱈を柔らかくし、棒鱈から出るにかわ質が芋の型崩れを防ぎ、お互いが助け合うことから「夫婦炊き」(めおとだき)と呼ぶ手法でたきあげた「いもぼう」は、業以来300年もの間、一子相伝の口伝でのみ受け継がれる「いもぼう」です。
京の思い出「いもぼう」の味
春の桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色など絵画の如く…日本の趣深い情景を満喫できる円山公園。園内から小川にかかる石の橋を渡り石畳を歩き店内へ入ると、庭を眺めながら食事が楽しめると人気を博す椅子席。赤い提灯や緋毛氈が鮮やかに目に映ります。奥には靴を脱いで寛げる小上がり席、家族や友人との集まりに最適な座敷を用意。心地良い時間が流れる風趣な空間で、記憶に残る特別な美食のひと時をお過ごし下さい。
レストランの空席を確認

いもぼう平野家本家がお届けするプラン

レストランの空席を確認

店舗情報

店舗名 いもぼう平野家本家
郵便番号605-0071
住所京都市東山区祇園円山公園内八坂神社北側
電話番号 075-525-0026
URLhttp://www.imobou.com/imobou
営業時間11:00~20:30(最終入店19:30 L.O.20:00)

※新型コロナウイルス感染防止対策のため、営業時間を一部変更させていただいております※
11:00~15:00(最終入店、L.Oは14:30)のランチのみ
(但し、ご予約に関しましては通常どおり承ります。2日前までにご予約下さい。)
定休日なし
平均予算ランチ¥2,640~¥11,000
平均予算ディナー¥2,640~¥11,000
サービス料なし
チャージなし
会計方法レジ会計
交通手段市バス:祇園バス停 徒歩約3分
京阪電車:祇園四条駅 徒歩約10分
阪急電車:河原町駅 徒歩約15分
クレジットカード利用可Visa/MasterCard/JCB/American Express/Diners Club/UC
総席数120席
個室あり
2人可、4人可、6人可、8人可、10~20人可、20~30人可
座敷あり
貸切あり
お子様について年齢制限なし
駐車場あり(4台有)
喫煙全館禁煙(IQOSも不可)
※2020年4月1日の改正健康増進法の施行により、情報が変更となる場合がございますので、正しい情報についてはレストランへご確認ください。
レストランの空席を確認
Page
top