フレンチ 東京 銀座・有楽町・新橋

サラマンジェ・ド・イザシ・ワキサカ

サラマンジェ・ド・イザシ・ワキサカ

prev next

リヨンの伝統的な郷土料理をじっくり味わえる、銀座のビストロ

「本物のリヨンのブションをつくること」にこだわる脇坂シェフの想いが詰まったお店です。豚の血のソーセージを、バナナとリンゴやレンズ豆を生クリームでとじたラグーソースで合わせる『ブーダン・ノワール』は、濃厚で滑らかな中にフルーツの甘みが広がる逸品。『クネル』『アンドゥイエット』等、肉・内臓・川魚を使い古典のレシピを忠実に再現した、リヨンの郷土料理の数々。一度食べたら忘れられない料理に出会える一軒です。

ディナー
¥5,500~¥10,500
ドレスコードの規定はございません ※Tシャツや短パン、タンクトップやビーチサンダルでのご来店はご遠慮ください。
銀座の路地裏に佇むビストロ

かなり華やかで良い意味で「銀座仕様」という印象。と言ってもいたずらに華美なわけではなく、シェフ自らが縫った赤白のチェックのテーブルクロス、クロスと同じ色遣いの格子模様の床等、「本物のリヨンのブション」へのこだわりが各所に表現されております。
オーナーシェフ 脇坂 尚

北海道生まれ。2002年渡仏し、パリおよびリヨンで研鑽を積む。帰国後リパイユ・エクスキーズ(横浜)シェフを経て、2006年虎ノ門にサラマンジェ ド イザシ ワキサカ 開業。2013年銀座に移転。リヨン、リヨネ地方の郷土料理や伝統料理を専門とするが、正統派フランス料理、古典料理の研究にも余念がない。
妥協することなく厳選した素材と手間を惜しまない調理
シェフがパリやリヨンで修業を積んで学んだ古典的なフランス地方料理を、フランスよりフランス的であることを目指してご提供しております。お肉の様々な部位や川魚を使ったお料理等、1皿1皿に伝統を重んじたルセット(=レシピ)をもとに、妥協なく厳選した素材を手間をかけて調理しております。シェフが熱い魂を込めて作った逸品と選りすぐりのワインを味わいに、是非お越しくださいませ。
レストランの空席を確認
レストランの空席を確認

店舗情報

店舗名 サラマンジェ・ド・イザシ・ワキサカ
郵便番号104-0061
住所中央区銀座7-2-8
施設名・ビル名TAKAYA-GINZAビル B1F
電話番号 03-6280-6481
URLhttp://hisashi-wakisaka.com/
営業時間※2021年1月7日に出されました緊急事態宣言により、営業時間を変更している場合がございます。念のため店舗までご確認ください。

ランチ 11:30~(L.O.13:30)
ディナー18:00~(L.O.23:00)
定休日日曜
祝日にあたる月曜
平均予算ディナー¥5,500~¥10,500
サービス料なし
チャージディナータイムのみ 500円 / 人
会計方法テーブル会計/レジ会計
ヘッドシェフ脇坂 尚
交通手段東京メトロ各線 銀座駅 徒歩4分
JR各線 新橋駅 徒歩7分
クレジットカード利用可Visa/MasterCard/JCB/American Express/Diners Club/UnionPay(銀聯)
総席数20席
個室なし
座敷なし
貸切なし
お子様についてディナー お子さま不可
駐車場なし
喫煙全面禁煙
※2020年4月1日の改正健康増進法の施行により、情報が変更となる場合がございますので、正しい情報についてはレストランへご確認ください。
レストランの空席を確認
Page
top