JTBホーム> レストラン>東京>池袋・目白>石焼料理 木春堂<ホテル椿山荘東京>
和食・日本料理 東京 池袋・目白

石焼料理 木春堂<ホテル椿山荘東京>

イシヤキリョウリ モクシュンドウ

prev next

庭園の木立の奥にひっそりと佇む「木春堂」

深山幽谷の名残が漂う椿山荘庭園の奥中に、ひっそりとその居を構える「木春堂」。樹齢500年の御神木に見守られ、爽やかな風のそよぎや虫の音が聴こえてくる、幽玄な自然美に包まれた石焼会席処です。半世紀以上の時の移ろいを刻んだ、昭和モダンの雰囲気の中、富士山溶岩石の石焼会席やオリジナル茶釜会席をお召し上がりいただけます。また、「蓬莱」など隣接する5つの由緒ある家屋は個室としてご利用いただけます。

ディナー
¥8,000~¥13,000
ドレスコードの規定はございません サンダル・短パンなどの過度な軽装はご遠慮いただく様お願い申し上げます
海外ゲストにも好評の
和モダンの食空間
さながら森のような庭園を擁するホテル椿山荘東京の神田川側には、御神木を中心に8軒の歴史的建造物が点在しています。いずれも半世紀以上の時の移ろいを柱に刻み、著名な実業家と所縁のある日本家屋です。それぞれの庵からは中庭の四季美が望め、和モダンの雰囲気を醸している室内では、石焼会席用の富士山の溶岩石がひときわ存在感を放っています。
遠赤外線効果で
ふっくら・ジューシーに
石焼会席は、前菜からデザートまでのコース料理で、メインメニューは「肉・魚介類・野菜」という旬な食材をそのままに、富士山の溶岩石で焼き上げるお料理です。溶岩石で焼くと、遠赤外線効果で食材はふっくらと仕上がり、お肉は余分な脂肪を溶岩が吸収するため、ヘルシーにお召し上がりいただけます。和装の女性スタッフがお客様の目の前で焼き上げますので、その手さばきもあわせてお楽しみください。
「焼く」というシンプルな料理法
真剣勝負の食材選び
料理長が日々、肉・野菜・魚の旨みと、焼き加減や伝統のタレとの「調和」を吟味して厳選しています。また、焼いて珍しい、見て珍しいことも厳選ポイントの一つです。
レストランの空席を確認

木春堂<ホテル椿山荘東京> がお届けするプラン

レストランの空席を確認

店舗情報

店舗名石焼料理 木春堂<ホテル椿山荘東京>
郵便番号112-8680
住所文京区関口2-10-8
施設名・ビル名ホテル椿山荘東京(庭園内)
電話番号 03-3943-5489
URLhttp://hotel-chinzanso-tokyo.jp/restaurant/mokushundo/
営業時間平日ランチ 11:30~16:00(L.O.14:30)
土日・祝日ランチ 11:30~16:30(L.O.15:00)
平日ディナー 17:00~22:00(L.O.20:00)
土日・祝日ディナー 17:00~22:00(L.O.22:00)
※個室の営業時間は 11:30~22:00(L.O.20:00)
定休日なし
平均予算ディナー¥8,000~¥13,000
サービス料10%(ダイニング席)/15%(個室)
チャージなし
会計方法テーブル会計
交通手段・JR山手線 目白駅 … 駅改札前の横断歩道を渡り、左手のバス停「目白駅前」からバス新宿西口行き、又は右手側の「川村学園前」からホテル椿山荘東京行き、新宿西口行きにて「ホテル椿山荘東京前」下車。(所要時間10分・料金\200)
・東京メトロ有楽町線 江戸川橋駅 … 1a出口から地上に出て、神田川の橋(江戸川橋)を渡り、約100m先目白坂下南の角(八百屋の角)を左折。道なりに500m。又は3番出口、文京区コミュニティバス「ビーグル」で「ホテル椿山荘東京」下車。
<羽田空港からお越しの方>
国内線・国際線ターミナルからホテル行きリムジンバス(利用料金:大人\1,200、小人\600/所要時間約50-60分)をご利用下さい。
<お車でお越しの方>
首都高速5号線早稲田ランプまたは東池袋ランプから約5分。
クレジットカード利用可Visa/MasterCard/JCB/American Express
Diners Club/その他
総席数66席
個室あり
木春堂30~66名 室料:要相談
残草 6~26名 室料:20,000円
尚庵 4~10名 室料:18,000円
中庵 4~10名 室料:18,000円
蓬菜 6~14名 室料:18,000円
大椿 2~ 6名 室料:10,000円
座敷あり
個室(蓬莱・大椿)
貸切なし
お子様について子供メニュー有り
ハイチェアー有り
駐車場400台
※駐車料金:有料
※3,000円以上のご利用で3時間まで無料
 10,000円以上のご利用で6時間まで無料
喫煙レストラン席:禁煙
個室:喫煙可能
レストランの空席を確認
Page
top